Blog@instinctoy />
   <div id=
10/6☆23時より発売!!当店新作オリジナル作品baby inc 1st colorをご紹介☆
2013/ 10/ 03 (Thu) | 編集
blogtop-baby-inc-1s-image.jpg

10/6☆23時より発売!!当店オリジナル新作ソフビ『baby inc 1st color』をご紹介です!!
baby-inc-1s-image-01.jpg

構想から約1年・・・、商品サイズの変更から、生産拠点の変更(中国生産→日本生産)等、今回の作品『baby inc(ベビー・インク)』を最も理想的な形で完成させる為に紆余曲折、試行錯誤を繰り返し時間を費やした結果、ついに1stカラーを一般発売させて頂ける日がやってきました(^^;)


作品のご紹介と共に、デザイン案から企画立案、そして晴れて商品完成迄の記録を綴ります☆

baby-inc-1s-desing-image.jpg
今回の作品を創ろうと考えた切っ掛けは約1年前。一昨年、2011年の11月に子供が生まれすくすくと成長♪捕まり立ちから、自分で歩ける様になった頃、テレビのアンパンマンに夢中で立ち尽くすその独特の幼児らしい?立ち姿が非常にかわいいなと感じ、手元にあったスケッチブックに描きとめて置きました。その時のスケッチがこちら♪

背中を少し反る感じで、お尻がポッコリとした状態で、両足は棒立ち・・・

この雰囲気をデザインとしてフィギュアに落とし込めないかと考えたのがbaby inc制作の始まりでした(^^)

baby-inc-making-image-01.jpg
当時、ミニincの制作が完全に失敗に終わっていた事もあり、制作開始当初は今回のアイディアとサイズ感のイメージの相性も悪く無いと考え10cmサイズのミニフィギュアとして制作を開始致しました。

baby-inc-making-image-02.jpg原型師による手作業での制作により原型制作を開始。それから数ヶ月間、サイズ的な問題!?からも細部の表現苦戦するものの、なんとか全高10cmサイズのbaby incの原型が完成に至りました。

体の雰囲気は非常にイメージに近い形に仕上ったものの、顔の表情を含め頭部の仕上りが微妙・・・また、完成後としては本当に今更ながらですが『baby=ミニサイズ』という漠然としたイメージで進めて来たものの、babyというよりはただのミニサイズな印象!?!?作品のコンセプトからも、キャラクターを表現する上で最も魅力的なサイズはこの大きさでは無かったという結論に至りました・・・。

『頭部の完全造り直しによる印象の修繕』&『サイズ問題の克服=スケールup

理想的な作品の完成に向け、必要不可欠なこの2つの課題を完全にクリアしたのが、Muckeyミニincの制作にも用いた、立体スキャンによる3Dモデリングの制作・修正と、立体プリントアウトによる原型制作という特殊技術の活用でした。

baby-inc-making-image-03.jpg






3Dスキャンによりボディーの魅力はそのままに、頭部はモデリングデータ上で徹底的に理想型を追求・修正を繰り返しました。

baby-inc-making-image-04.jpg
3Dデータ上で360度全角度から原型を監修出来るため、原型制作の時点では見落としがちだった、小さな凹み等のアクセント、垂れの角度や長さ、液状の繋がりによる流れ等、全体感のバランス調整を図りながら細部まで造り込みました。

baby-inc-making-image-05.jpg特にこだわったのが頭部の修正です。ミニinc制作時のincの3Dモデリングデータと完全に照らし合わせ、incのbaby版モデルとなる表情をリデザイン☆元々、かわいい顔のincを更に可愛く、そして、赤ちゃんらしく。突起の形状もincよりもより丸みを付け柔らかい印象に仕上げました。

baby-inc-size-up-image.jpgそして最後にもう一点の課題『サイズ問題の克服=スケールup』!!!

アナログの原型制作では絶対に出来ない技ッ☆3Dモデリングデータの自由サイズ出力!!!

baby incとして最もキャラクターの印象が可愛く見えると判断した15,5cmに決定しました♪

baby-inc-making-image-06.jpg
こうして無事に完成した原型(画像右)から、蝋型(画像左)を制作☆

今回の作品の中国での制作はここ迄!! 完成した蝋型を日本に送り、当店オリジナル作品初の日本国内生産開始に向け始動です。

baby-inc-1st-pozing-image-03.jpg
製造を依頼したのは日本国内のソフビフィギュア生産では最も定評のある(株)オビツ製作所さんです。

原型支給により金型制作から入って頂き、技術的な部分も色々とアドバイス・ご考慮頂き、そして、ついに完成したのがこちら♪

非常に美しい成型色に安定した製品状態。


これが欲しかった!!と、個人的にも大満足の理想的な作品が仕上りました☆

baby-inc-1st-up-image-01.jpg




今回の作品も勿論、口&顎パーツにはワンポイントでフロッキー加工を施しております。

ドールアイとして使用しております、ダイヤモンドカット型のプラスチックストーン(ライトシャムRed)もキラキラと反射し非常に綺麗で映えます♪

baby-inc-1st-up-image-02.jpg


もちろん、baby incもしっかりとLIQUIDに侵蝕されちゃってます(笑)

incは右腰付近にLIQUIDが居ますが、babyincは左の背中辺りに張付いてます♪incの3Dモデリングデータから切り取り、反転させて張付けておりますのでLIQUIDのイメージは21,5cmサイズのincに張付くLIQUIDと全く同じ表情の印象に仕上っております(^^)

baby-inc-1st-up-image-03.jpg



頭部のツンツンの突起の造形バランスにもこだわりました。

21,5cmサイズのincよりも更に、放射線状の造形の広がりに注意意し制作致しました。

incよりも更にバランスが整った、より※磁性流体の様な規則正しい謎の液体感が演出出来ております(^^)


※磁性流体


baby-inc-1st-up-image-04.jpg


尻尾の形状もincからはデザインを変更しております。

今回の作品は、熊さんらしい可愛い丸い形の尻尾が溶けた感じに仕上げました。

incをデザインした2008年当時、この様な形状にするか非常に迷いましたが、今回の作品にこの様な形で表現を実現する事が出来良かったです(^^)

baby-inc-1st-pozing-image-01.jpg


サイズ感の違いや細部の形状(デザイン)変更も去ることながら、incとbabyで最も大きな印象の変化はやはり腕の形状です。

腕を曲げるだけで、これほど迄にポージングに変化がつけられる様になるとは、正直、予想以上でした♪

個人的には、腕を可動だけで表情すら若干変化が有る様に見えるのが、自作ながら新たな発見でもありました。

baby-inc-1st-pozing-image-04.jpg
腕を真下に下げてもなかなか可愛いです(笑)

baby-inc-1st-pozing-image-05.jpg

全角度からの撮影の画像はギャラリーでご覧下さい。

【▼baby inc 1st colorギャラリー▼】
※拡大画像でご覧頂けます。 CLICK!!

baby-inc-1st-all-image-01.jpg baby-inc-1st-all-image-02.jpg baby-inc-1st-all-image-03.jpg baby-inc-1st-all-image-04.jpg baby-inc-1st-all-image-05.jpg baby-inc-1st-all-image-06.jpg baby-inc-1st-all-image-07.jpg baby-inc-1st-all-image-08.jpg


baby-inc-pkg-d-logo-image.jpg続きまして、商品パッケージについてご紹介させて頂きます。

まず、今回の作品のLOGOと致しまして、1歳の息子をデザインのモデルとした事もありbaby incの頭文字『b』のデザインにさり気なく数字の『』を表現致しました。

このLOGOがメインとなる様なパッケージとして、今回は実は以前から紙の素材で表現したかった事がありヘッダーパッケージに致しました。

baby-inc-1st-header-image-01.jpg

LOGOをメインに、可愛くデザインを仕上げ印刷。紙の質感と素材にもこだわり、今回は『ヴァンヌーボV ホワイト』を選択致しました。

baby-inc-1st-header-image-02.jpg
そして、以前から是非一度紙の素材で挑戦してみたかった事というのがこちら♪

特殊技術によるUV盛り上げ印刷です!!

印刷物とは思えないリアルな質感&立体表現☆

baby-inc-1st-header-image-03.jpg
そして、完成したのがこちら☆

LOGOとLIQUIDの印刷部分にUV加工を施し、ウェットな光沢のある質感表現に仕上りました。

baby-inc-1st-header-image-04.jpg




1st カラーの為だけにデザインしただけあり、カラーもデザインも本体との相性抜群ッ!!

非常に可愛いヘッダー式パッケージの完成です♪

baby-inc-1st-header-image-05.jpgパッケージも理想的な形に仕上りに大満足ではありますが、実はこのヘッダー・・・玩具のヘッダーとしては有り得ない程、超高コストの印刷物です(^^;)ホッチキスで穴を開けるのもためらう程の代物ですし、開封派の方には破ってしまうのが本当に勿体ないと思いますので、お客様のお手元にはヘッダーは取付けずにお送りさせて頂きます(笑)



baby-inc-1st-pozing-image-02.jpg

それでは最後に販売についてお知らせ致します。販売価格は税込6,500円になります。

今週末☆2013年10月6日(日)23:00より、当店オンラインSHOP『INSTINCTOYオリジナル』カテゴリページにてネット通販の受付を開始させて頂きます。

今回の作品は初回生産のみ100体限定商品となり、再生産の予定は一切ございませんので在庫が無くなり次第完売終了となります。

販売日時になりましたら商品が自動表示されますので、販売ページへお進み頂きご注文下さい。


baby inc 1st color販売ページはこちら☆
http://www.instinctoy.com/?mode=cate&cbid=330631&csid=0&sort=n


ご注文処理を全て完了頂いた順に在庫数が自動変動致します。カートに商品を入れて頂いても、ご注文を完了頂いた時点で在庫数が『0』となった場合は商品をお買求め頂く事が出来ませんのでご注意下さい。
※限定商品につき、お一人様1点迄の購入制限を設けさせて頂きます。
※限定商品につき、ご注文後のキャンセルは基本的にお受け出来ません。


その他、商品販売についてのご質問等ございましたらお気軽にご連絡下さい。

皆様からのご注文を心よりお待ち申し上げます。



baby-inc-1st-stgcc2013-image-01.jpg



余談での追記となりますが・・・


8月31日&9月1日にシンガポールで開催されたSTGCC(シンガポール・トイ・ゲーム&コミック・コンベンション)に出展参加する為、パステルレインボーinc&baby incの先行発売分を無理を言ってなんとか工場に一部先出生産してもらい、オリジナル作品を引き連れシンガポールへ言って参りました♪

baby-inc-pkg-stgcc-image-01.jpg


今回、シンガポールでのイベント出店は初!!!・・・というより、シンガポールへ行く事すら人生初めての経験でした。


当店のシンガポールでの認知度等、恐らくゼロに近いのではないかという不安と、果たして、シンガポールのフィギュア好きの方達に、僕の作品は気に入って貰えるのか!?という不安を抱きながら、持ちうる限りのオリジナル作品を持っていざシンガポールへ!!!!

baby-inc-pkg-stgcc-image-02.jpg
結果・・・、イベント開催2日間で持込んだ商品のほぼ全数が完売(T∀T)♪

持帰ったのは展示用に準備した什器と、わずかな展示品サンプルのみという出展大成功の結果に終わりました。

初出展にも関わらず、お客様達が次々にお客様を呼んで頂ける様な形で大変ご好評を頂く事が出来、ファンの方達の応援無くしては絶対この結果には至ら無かったとつくづく感謝しております。来年はもっと魅力的な作品を引き連れ、また必ず出展したいと思います(^^)



スポンサーサイト
>>once more (Ranking)
人気ブログランキング登録中!! 是非とも一日ワンクリックお願いします☆
オリジナル | Comment(2) | - |
Comment
この記事へのコメント
私のまわりも1歳児2歳児が多いのですが、
そのなんとも言えない愛らしさが良く出ていて、
まさに幼児incって感じですね♪

シンガポールでの成功は
専務さんのフィギュアへのこだわりや愛そして
なにより、お客様やファンを大切にしているからですよね♪
私も陰ながらではありますがinstinctoyさんのますますの
ご活躍を応援しております♪

そして、10月6日は
baby inc 1st colorを購入出来るように頑張ります!
2013/ 10/ 03 (Thu)| URL | センドラ # SWfOwOYA[ 編集 ]
>センドラさん
コメントありがとうございます!!

幼児独特のポージングの可愛さを参考に、2008年にデザインしたincに永年加えたかった魅力を注入出来た作品に仕上ったと思います。

デスク周りに置いても全然邪魔にならないスペースで飾れるサイズなので僕自身、常にパソコン横に飾ってますが日に日に愛着が増す作品でお気に入りです(^^)

incを気に入って頂けるお客様には、必ず好きになって頂ける作品だと感じておりますのでどうぞ宜しくお願い致します!!
2013/ 10/ 04 (Fri)| URL | INSTINCTOY # N6kp4qTg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
  1. 無料アクセス解析