Blog@instinctoy />
   <div id=
【抽選販売応募受付開始!!】2013 HALLOWEEN inc“magicalranbow"&”greenhorn"をご紹介☆
2013/ 10/ 20 (Sun) | 編集
blogtop-2013-halloween-inc-which-one-do-you-like2.jpg

抽選販売応募受付開始!!!】HALLOWEEN inc 2013“magicalranbow"&”greenhorn"をご紹介させて頂きます♪
halloween-inc-2013-illast-image.jpg今年もついにこの季節がやって参りました!!!

昨年の7月末日、突然閃いたincのシリーズの季節限定版となるハロウィンincですが、これはすぐにでも実現したいという意気込みで直ぐに制作に取り掛かり、デザインの考案から原型制作、金型制作、そして商品化迄わずか2ヶ月で完成という驚きのスピードで誕生した作品でした。

100体限定の商品でリリースさせて頂きましたが、完成前の制作途中での写真upから既に大変なご反響を頂き、国内外を問わず多くのお問合わせを頂く事が出来、発売するや否や即完売となった作品です。完売後も手に入れる事が出来なかったというお声掛けを頂く等、ご反響の大きさに正直驚いておりました。

halloween-shisaku-01.jpgあれから1年・・・昨年を超える傑作を作り出すべく半年前から試作品の制作に取り掛かりました。しがし、失敗の連続。綺麗な頭部が出来ても昨年モデルとイメージ近い&相性の良い体が出来ない。また、奇抜な色は汚い、または、怖すぎる(笑)等々、事実苦戦する事数ヶ月。

9月も中頃を過ぎ、中途半端なものを出すくらいなら、もう今年は出すのを辞めようかとも考えた先月の末。突然浮かんだアイディアと2つのカラーリングのイメージ☆そして最後の試作挑戦に取り組んだ所、まさに大逆転!?『これだッ!!』と思わず声を上げた試作品が完成ました♪

halloween-inc-2013-2color.jpg
それがこちら!!!

INSTINCTOY2013 HALLOWEEN inc“magicalranbow"&”greenhorn"

の2色となります。昨年の通り、毎年1年に1色展開を考えておりましたが、今年は当初から考えておりました頭部二重成型の試みがオレンジグリーン共に最高の形に仕上りましたので、思いきって2色同時リリースを決断致しました☆

2013-halloween-inc-magicalrainbow-01.jpg





先ずはこちら☆

magicalranbow(マジカルレインボー)"カラーのご紹介です。こちらのカラーは、ハロウィンパーティーをイメージ配色に仕上げました♪

2013-halloween-inc-greenhorn-02.jpg昨年のオレンジ頭部とは全く違う雰囲気を演出する為、二重成型の頭部を利用!!立体感を表現する為、形の変化に応じて影のイメージで下地の成型色よりも濃いオレンジでグラデーション塗装を施しております。これにより立体感を演出するだけでなく、二重成型独特の光りの屈折であたらな色味が生まれ、深みのある彩色表現が完成致しました。
2013-halloween-inc-greenhorn-03.jpg

2013-halloween-inc-magicalrainbow-04.jpg



ボディーはレインボーカラーに仕上げました☆これ迄、incでは全身レインボーカラーを過去にリリースしておりますが、今回の作品はボディーだけで7色の彩色変化を表現しております。

配色もこれ迄のレインボーの様な明るい配色よりもトーンを落とし、ハロウィンをイメージしたダークで楽しい?雰囲気を表現です。背中に張付くLIQUIDの表情も怪しく見えます(笑)

2013-halloween-inc-magicalrainbow-05.jpg




全体的に明るめの彩色に対し、頭部のLIQUIDは逆にひっそりとした存在感を出すシンプルなブラッククリアカラーに仕上げました。



2013-halloween-inc-greenhorn-01.jpg



続きまして”greenhorn(グリーンホーン)"のカラーイメージをご紹介です。

こちらはmagicalranbowが光りのイメージに対して、どちらかといえば影のイメージで制作致しました。”まだ熟していない緑のカボチャ=未熟者”という意味で、カラーネームは未熟者の直訳=greenhornと命名しました☆




2013-halloween-inc-greenhorn-04.jpg


ヘタの色は未熟者ながら小さな冠をつけているイメージで金に仕上げ、色々な意味でやっぱり未熟者という深い意味を込めております(笑)

ヘタの上のLIQUIDは蓄光素体にパープルグラデーションを塗装し、本体のイメージとは逆に可愛いイメージに仕上げております。

2013-halloween-inc-greenhorn-05.jpg




greenhorn"も“magicalranbow"の頭部と同様、二重成型で制作し、下地の成型色は明るめの色にし、凹凸や形の変化に対し影をつける様に濃いめの緑でグラデーション塗装を施し立体感を演出しております。

DSC_0568.jpg



ボディーの塗装に至りましても、決して単調な紫色では無く、上から暗めのパープルを吹付け、下からハイライトの様にワインレッドで塗装を施している為、非常に深みと立体感のある塗装に仕上っております。

2013-halloween-inc-greenhorn-06.jpg






また”greenhorn"に至りましては薄暗闇で立体感がより強調される為、蝋燭の様な灯りを下から照射すると恐ろしく邪悪な表情になりますのでご注意下さい(笑)


2013-halloween-inc-gid-image.jpgまた、もう1点本体のこだわりポイントは、蓄光表現も考慮して制作致しました。緑蓄光素体をベースにしておりますが“magicalranbow"の方は蛍光塗料を使用しての塗装の為、若干緑発光に変化するグラデーション表現もお楽しみ頂けます。ちょっと不気味な発光具合もハロウィンならではの印象です(^^)

DSC_0630.jpgそして、今回の作品で一番こだわりと言っても過言ではないポイントがこちら☆今年度のモデルは、前作1st colorの”振動式点灯”から、今年は”リモコン式点灯”にヴァージョンupを図る事に成功致しました!!!!m(>∀<)m

DSC_0635.jpg
日本国内の基板製造メーカーさんにご協力頂き、ハロウィンincの為だけに専用のオリジナル基板を製造・開発頂きました。通常、緑が主流の基板カラーもハロウィンのイメージで『黒』で制作頂き、裏面にはHALLOWEN inc&INSTINCTOY LOGO”の印刷入り♪

2013-halloween-inc-gigu-image-01.jpgこの基板をしっかりと内部に搭載する為に、金型から制作し、ソフビ製の専用治具を設計・制作致しました。基板をしっかりと固定し、下段には単4電池2本が収まる電池BOXが封入&固定されております。
2013-halloween-inc-gigu-image-02.jpg

2013-halloween-inc-gigu-image-03.jpg





製造した全ての基板をオフィスで黙々と治具にセッティング(内職)し、全ての本体に1点1点フィギュアに”魂”を注入する想いでセット致しました。

2013-halloween-inc-light-image-01.jpg



内部に基板を搭載!!魂を吹き込んだ結果がこちら☆(>∀<)♪


暗闇の中に、煌煌と怪しい光を放つオレンジグリーンカボチャのおばけが姿を現します。

halloween-inc-2013-orange-light.jpg


予想&期待通り、二重成型により頭部から伸び上がるクリアの突起が、まるで光りの水滴が外側に向かって跳ね上がる様見え非常に美しい発光状態を演出致します。

halloween-inc-2013-green-light.jpg






グリーンも負けじと怪しい光を放ち、まるで謎の深海生物!?放つ幻想的な光りの様にも感じます。


2013-halloween-inc-light-image-04.jpg昨年のモデルを制作後、振動を与える事により発光する状態では、コレクションケースに飾ってしまうとせっかくの発光状態を堪能出来ない・・・、という個人的に抱いた大きな不満から1年、夢に迄見たリモコン点灯方式が実現!!!”強く願えば何でも叶う”という信念で、何でも物事に取り組んでいますがその一つが実現した喜びは個人的にもひとしおです(^^)

2013-halloween-head.jpg
頭部発光システム進化はこれだけに留まりません!!!!!!!

2013-halloween-inc-light-image-05.jpg

今年搭載した基板には、作品のイメージでオリジナル制作した5パターンの発光状態が基板に書き込まれております。

発光状態のバリエーションは今の様な内容となります。

【1】常時点灯(10秒)→【2】ぼんやり点灯→ぼんやり消灯×5回繰り返し(10秒)→【3】点滅(10秒)→【4】激しく点滅(10秒)→【5】炎の揺らめき(20秒)

実際に撮影した発光状態を動画でup致しましたのでご覧下さい。





halloween-many-head-light-up.jpg
一斉に発光させると正に圧巻の一言です。

発光方法はご自宅にあるTVのリモコン、エアコン、オーディオ専用リモコン等赤外線を発するものなら何でもOKです!!!いつでもお好きな時に発光状態をお楽しみ下さいm(^^)m

2013-halloween-lightup-footprint.jpeg付属品の足跡パーツ(左右SET)につきましては、ハロウィンの『trick or treat〜♪』にちなんでお菓子のイメージオレンジグミグレープグミ風に仕上げました。

とても美味しそに見えますが、残念ながら食べられませんのでご注意を・・・(笑)



本体に引続き、今年も限定モデルの為にパッケージや商品説明カードにもこだわりました♪勿論!!今年も本革製シリアルNo.タグ付きです。

2013-halloween-inc-serial-no-image-01.jpg

今年のモデルのシリアルNo.タグも、昨年と同じ日本国内の革製品製造専門のメーカーさんに依頼し、制作して頂きました。

2013-halloween-inc-serial-no-image02.jpg



昨年度モデルの黒革に対し、今年は“magicalranbow"のタグはアラン(橙)を採用し、”greenhorn"はロックス(紫)で制作♪どちらも作品カラーのイメージに合わせ制作致しました。

2013-halloween-inc-serial-no-image03.jpg

今年のモデルは“magicalranbow"が限定100体&”greenhorn"は超限定モデルカラーと致しましてハロウィンの10月31日にちなんで限定31体の生産数となっており、全てのタグに1点1点レーザーマーキングにより焼き付けでシリアルNo.が刻印されております。

2013-halloween-inc-serial-no-image04.jpg


共通のイラスト&Serial No.の文字は、金の箔押しカラーで仕上げ非常に高級感のある仕上りとなっております♪

2013-halloween-inc-pkg-02.jpg商品パッケージとなる麻袋も今年のモデルの為だけの限定仕様

1st colorは麻袋に『茶色』を印刷しておりましたが、今年のモデルは“magicalranbow"は『黒』で印刷し、”greenhorn"は『緑』で印刷し色分けしております。

2013-halloween-inc-pkg-01.jpg

麻袋も同様、日本国内の職人さんに依頼し限定数分のみを製造頂来ました。

サイズも昨年のモデルは本体に対して大きく感じた為、サイズ調整を図り、印刷の版も再制作致しました。

本革製シリアルNo.タグを取付けるとこの通り相性抜群で非常に高級感も感じる限定パッケー時の完成です♪

2013-halloween-inc-card-imag.jpg
商品の注意書きを書き記すカードにもこだわり、2色共通ではなくデザインを変更し制作致しました。印刷の仕上りも昨年のモデルに比べ非常にいい仕上りです。

2013-halloween-inc-card-imag-2.jpg
裏面の注意書き部分のデザインもこだわり制作致しました。

是非とも商品と一緒に飾って下さいm(^^)m



【販売方法についてのお知らせ】

2013-halloween-inc-light-image-bnr.jpg

2013-halloween-inc-blog-last-image.jpg10/17にfacebookでの情報公開にて、先行で【海外販売枠】の抽選受付を募りました所、2種共にご応募が殺到し受付開始早々、海外販売枠の準備数を超え現在も尚応募者様は増え続けている現状です。海外からの注文のみで今回の作品は完売確定のご反響を頂いておりますが、日本国内のお客様からもお問合わせも非常に多く販売方法について改め検討させて頂きました。

10/14に配信させて頂きましたINSTINCTOYメールマガジンにて、当初発売予定日は10月26日23:00よりスタートとお知らせしておりましたが、【海外販売枠】と同じく【国内販売枠】も2種共に抽選販売とさせて頂きます。

販売価格及び、商品内容につきましては下記をご覧下さい。


【商品内容/販売価格】

商品名:HALLOWEEN inc-magicalranbow-(マジカルレインボー)
販売価格:13,440円(税込)
限定数:100体
商品仕様:限定麻袋パッケージ/本革製シリアルNo.タグ付き/注意書きカード付き
付属品:足跡パーツ(左右1SET)
販売方法:抽選販売
点灯仕様:リモコン式頭部発光基板内蔵(※単4電池2本入り)

商品名:HALLOWEEN inc-greenhorn-(グリーンホーン)
販売価格:13,440円(税込)
限定数:31体
商品仕様:限定麻袋パッケージ/本革製シリアルNo.タグ付き/注意書きカード付き
付属品:足跡パーツ(左右1SET)
販売方法:抽選販売
点灯仕様:リモコン式頭部発光基板内蔵(※単4電池2本入り)


(※シリアルNo.(番号)をお選び頂く事はできません。


【抽選販売についてのお知らせ】


抽選受付につきましては、2013年10月20日(日)〜10月26日(土)23:59迄の期間、当店オンラインSHOPの『INSTINCTOYオリジナル』カテゴリページにて受付させて頂きます。当選発表は10月27日(日)終日中に、ご当選者様のみご連絡させて頂きます。

当店オンラインSHOPに通常販売商品と同様にupしております商品ページ(※抽選応募ページ)へお進み頂き、お買物を頂く手順で抽選にご参加下さい。

オンラインSHOPのシステム上、通常販売商品と同様の自動受付メールが送信されますが、ご応募完了のお知らせとしお受取り頂き、当選が確定される迄は決してお支払い等頂かない様お願い致します。

当選者確定日となります10月27日(日)に、ご当選頂きましたお客様のみご注文受付メールにて、当選内容と合わせお知らせさせて頂きます。2種共にご応募頂いたお客様でも、どちらか片方のみご当選という場合もございますので、当選受付メールをお受取り頂きましたお客様でも、くれぐれも当選内容のご確認をお願い致します。

※ご応募につきましてはお一人様(1アドレスにつき)各1体(最大1SET)迄とさせて頂きます。

※限定商品に付き、当選確定後のキャンセルは基本的にお受けできません。
※抽選受付期間を過ぎたご応募は無効とさせて頂きます。

その他、商品についてのご質問、お問合わせ等ございましたらお気軽にご連絡下さい。

抽選ご応募ページはこちら☆
(下記のバナーをクリック、または、URLより受付ページへお進み下さい。)
2013-halloween-inc-all-image-bnr.jpg
http://www.instinctoy.com/?mode=srh&cid=&keyword=2013+Halloween+inc&x=15&y=8

<<受付期間:2013年10月20日(日)〜10月26日(土)23:59迄受付!!!>>


皆様からのご応募を心よりお待ち申し上げます。




【補足/追記】

2013-halloween-inc-all-image.jpg補足事項といたしまして、本年度モデルの販売価格upについてご説明させて頂きます。

昨年度モデルの1st colorに比べ、本年度モデルは販売価格が各2,800円(税抜)値上げとなりましたが、昨年1st color制作時は1中国元=約12円程度だったのに対し、円高が進み現在1中国元=約16円となりました事から、為替レートの関係性だけで製造コストが昨年に比べ単純に@1,000円以上upとなり、また、今年のモデルは頭部二重成型蓄光複雑なグラデーション塗装、そして、国内メーカーさん製造のリモコン式オリジナル点灯基板の製造により大幅なコストupに繋がりました結果の販売価格値上げとなります。

しかしながら、お買上げ頂きましたお客様には価格以上の価値を感じて頂ける様、アイディアの全てを詰め込み渾身の作品を完成させましたので、何とぞご理解の程どうぞ宜しくお願い致します。



スポンサーサイト
>>once more (Ranking)
人気ブログランキング登録中!! 是非とも一日ワンクリックお願いします☆
オリジナル | Comment(4) | - |
Comment
この記事へのコメント
た、、、高くないすか?
2013/ 10/ 21 (Mon)| URL | 冥王星 # -[ 編集 ]
両方ともすごく魅力的なTOYになってますね、どちらにしようか悩んだ末抽選の申込させてもらいましたv(。・ω・。)
抽選楽しみにしてます!!
2013/ 10/ 21 (Mon)| URL | コバヤシ # JalddpaA[ 編集 ]
昨年のHALLOWEEN incは
いまだに私のお気に入りHALLOWEENフィギュアのひとつです。
今年のHALLOWEEN incは2種類ですか!嬉しい限りです♪
どちらも欲しいので両方応募させて頂きましたが、
どちらか選ぶとやはりgreenhornですかね!
1stカラーの横に並べても絶対に可愛いと思います。

確かに価格は少し高くなっていますが、
振動で発光するよりリモコン式頭部発光基板内蔵の方が
私の理想に近いので、新しい技術の取り入れは嬉しく思います。
振動で勝手に光って電池がなくなるより点灯させたい時に
リモコンで付けられるのは絶対に良いと思います。
近い将来、他の会社のフィギュアも”振動式点灯”から、
”リモコン式点灯”に替わらないかなぁと密かに夢見ております♪

27日(日)の当選メールを楽しみにお待ちしております!
2013/ 10/ 22 (Tue)| URL | センドラ # SWfOwOYA[ 編集 ]
お久しぶりです。
今回のも良いですねぇ。
去年のも良かったのですが、暗いところでは申し分なしと思ってましたが、体が黒いのが、明るいところで見る際に、私は食指が鈍りました。
もちろん、浮かんでるように配慮したデザイン思想も理解しましたが。
今回は、明るいところでも暗いところでも好みです。
是非抽選に参加したいと思います。

最近のinstinctoyさんのフィギュアは速攻で売り切れてしまうので、まだ抽選販売の方が手に入れやすいのかなと。人気はすごいですから、倍率考えたらそうでもないのかな?
コレクターの方には抽選販売は運になるので残念でしょうが。。。
悩ましいですね。
2013/ 10/ 23 (Wed)| URL | keitapril # LkZag.iM[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
  1. 無料アクセス解析