Blog@instinctoy />
   <div id=
【10/1抽選販売応募受付開始】HALLOWEEN inc 2014モデルをご紹介☆
2014/ 09/ 27 (Sat) | 編集
blogtop-halloween-inc-2014-ntroduce.jpg

10月1日より抽選販売の応募受付を開始致しますHALLOWEEN inc 2014『GOLD KING』『Platinum King』をご紹介させて頂きます!!
2013-halloween-inc-blog-last-image.jpgHALLOWEEN inc 2013の発売から早1年、今年もこの季節がついにやって参りました。商品本体からパッケージ迄、毎年オリジナル商品の中で最もこだわって制作している作品と言っても過言では無いシリーズとなりましたが、新作を制作する上で、昨年度のモデルを超えられないなら作らないくらいの気持ちで、あえて自分自身に高いハードルを課して制作しております。

halloween-inc-2014-ntroduce-01.jpg実は2014年度モデルの制作に乗り出したのは今年の3月頃・・・。今年度モデルは『鉄仮面』の様な頭部を表現したいとイメージし試作を制作した所バッチリ♪1発でイメージしていた理想的な頭部が完成しました。今年度モデルは早速いいモノが仕上りそうだと期待しましたが、ここから非常に険しく悩まされた道のりが待っていました。

仕上りの良い頭部に合う体が全く思いつかない・・・(汗)迷走した結果、とりあえずハロウィンイメージでダークな雰囲気のレインボーメタリックに!!(笑)

・・・ダメだ。。。これでは去年(2013年度モデル)なら、何の進歩も成長の見えない(ー□ー;)


halloween-inc-2014-ntroduce-02.jpgもっと考えなくてはと追い込まれた結果・・・。

燃えたぎる炎の中に浮かぶ鉄仮面!!!』

をイメージし、炎の様なカラーリングを思いつくも、本当にこれで良いのか!?去年の作品を超える衝撃をお客様に感じて頂けるのか・・・・(ー∀ー;)悩みに、悩み、正直今年はリリース断念かとも一瞬考えました。この頭部を際立たせる理想的なボディーは一体どんなデザインなんだと、更に迷走し悩んだ結果。色ばかりに捕われるのでは無く『コンセプト』を立てストーリー設定からイメージしようと考えました。そこで見出したひとつのコンセプトイメージが王様でした!!

1743282_566910746759228_430651611_n.jpg
王様ならゴージャスなボディーが似合うはずと考え、色々な塗装や素材を考えた結果、金ラメという一つの答えに辿りつきました。早速試作してみると、これがなかなかイイ!!!これ迄のいまいちピンと来なかった試作とは違い『正解を見るけた』感じがしました(^^)

しかも、以前からincの新カラーとして試作だけは繰り返していた二重成型ラメとの相性がかなりGOOD♪

ただ、正直な所ただの単色金ラメではもう一つゴージャス感に欠ける印象を感じ、ここから更にブラシュアップに挑戦!!

gold-king-inc-06.jpg

試行錯誤の結果、金のラメに『レインボーラメ』を混ぜて見る事に・・・

大成功♪

結果は期待していた以上で、光りに反射させると金をより際立たせるようなレインボーラメが非常に相性が良く、成型自体も大成功!!元々、二重成型ラメはincの新カラーにと考えていた経緯から、incの頭部も一緒に試作してみた所、これも今迄のincに無い魅力を兼ね備えたゴージャス感溢れる魅力的なincが完成。”棚からぼた餅”とは正にこの事!!一石二鳥で、2つの魅力的な作品の完成でした。

gold-king-inc-03_201409211408337b6.jpgこのinc頭部の二重成型の仕上りが非常に良く、この試作品の完成が2014年度モデルにincの頭部を付属する事になった切っ掛けでした。

inc単体と言えどハロウィンのイメージを注入すべく、爪に着いた血の表現に合わせ、口の中も赤に塗装!!以外にも!?incシリーズでは初の試みとなりましたが、この口の塗装の為だけに専用マスクモールドを制作し、上口の下面と下口の上面にはフロッキー加工を施さず、天面&上面だけを赤で彩色しております。incの頭部が付属する事で、今年度のモデルはALLシーズンで楽しんで頂ける作品となります(^^)
gold-king-inc-01.jpg gold-king-inc-02.jpg gold-king-inc-04.jpg gold-king-inc-05.jpg

21311227632954_831_20140921142644145.jpg
そして、王様と言えば何と言っても『冠』!!!

色々探した所、液体のイメージにも合うミルキークラウン型で、ラインストーンが鏤められたゴージャスな指輪型の王冠が見つかり、サイズもジャストフィット♪

halloween-2014-gold-king-bnr-image-bnr_20140921143315c22.jpg




『冠』と来れば、やっぱり『マント』も必須!!



当社のオリジナル作品で、布素材を商品の付属品として使用するのは初の試みだった為、これもまた完成迄に非常に苦戦致しました。

国内メーカーさん3社を渡り歩き、数ヶ月を掛け『理想型』となる形状のマントを追い求め、ゴワツキのある着せ替え人形のマントの様には決してならない様心掛け、試作を何度も繰り返しようやくの完成に至りました。

halloween-2014-mant-04.jpg


こうして完成したのがこちら☆

高級感のある光沢のサテン生地を利用し、表地は『紅』に裏地は『シャンパンゴールド』で仕上げゴージャス感を演出しました。

しっとりとした生地で、ボディーフィットし、ボディーラインを自然な感じで演出します。


halloween-2014-mant-01.jpg


更に、若干固めの生地の為、写真の様に風になびくような表現や、サテンの光沢により波打つ様な表現も演出可能!!


作品の魅力を活かすも殺すもマント次第・・・

と考えておりましたので、完成し装着する迄は心底緊張致しましたが、メーカーの職人さんの腕に救われ理想的なマントの完成です♪


21311227632954_834_20140921142643e53.jpg不思議なもので、一つの作品を作るのにこんなにも苦労を重ねたにも関わらず、完成してしまうと心の余裕から?欲が出て来るもの(笑)

サンプルで届いた『銀』の冠を眺めているうちに、『もう一人の王様』を作りたくなってしまいました(^^;)

halloween-inc-2014-platinum-king-image.jpgそこでまた試行錯誤を繰り返し完成&誕生したのがこちらの『Platinum King』でした。

『金』に対して『銀』というあえて廉価イメージの作品を作るのでは無く、更に高級モデルをイメージした『プラチナ』をコンセプト上品な雰囲気を心がけ制作致しました。

halloween-inc-2014-ntroduce-03.jpgこちらの作品はゴールドと一線を画す作品すべく、配色の美しさに徹底的にこだわりました。

ゴールドの頭部は15工程で仕上げる彩色に対し、こちらは更に5工程多い20工程による彩色で完成するこだわりのパープルメタリック色!!パールプル色の中にもブルーや、柔らかみのあるピンクまで感じる、非常に深みある美しい配色に仕上げました。

またボディーは、成型そのままのゴールドに対し、同じく二重成型技術用いた銀ラメにレインボーを混ぜ完成させた素体に、さらに頭部の配色と合わせたグラデーション塗装を施し仕上げたより手の込んだ作品となっております。

halloween-inc-2014-ntroduce-04.jpgこちらのカラーにも、勿論付属いたしますinc ver.への変身頭部にも徹底的こだわり、ボディーとの相性抜群のカラーに仕上げました。

二重成型により、先端部分が完全にクリアカラーとなる特性を活かし、シルバーラメからピンクパープルへとグラデーションが変化し、先端に行くとクリアブルーに変化致します。
halloween-inc-2014-ntroduce-05.jpg

inc-18th-dropleaf-lottery-09.jpg






今年5月に抽選販売をさせて頂き、大変ご好評を頂きましたinc 18th color"dropleaf"と同じ表現技法となります。


halloween-inc-2014-ntroduce-06.jpg



グラデーションを掛けつつも『単色』を表現したdropleafに対し、今回の作品はシルバーレインボーラメのボディーカラーを、徐々にピンク→パープル→ブールと4色の変化を表現した、正に応用編とも言える進化したカラー表現!!dropleafよりも更に外側に向かって液体が弾ける様な変化を演出出来ました。下から光りを照射すると、ラメの反射も加わり何とも言えない妖艶な雰囲気が漂う美しい仕上りです。

halloween-inc-2014-ntroduce-07.jpg


ベースとなるカラーコンセプトのイメージカラーが『プラチナ』でしたが、狙い通りに高級感の中に上品さもある配色に完成です。

9月上旬にシンガポールで開催のイベントSTGCCでの先行発売および、当店店頭展示でも、2体比べて頂いた時に女性のお客様から特に圧倒的な指示を頂いております。

halloween-2014-mant-02_20140923214604fb7.jpgマントは、作品のイメージを引き締める『黒』を選択。裏地はダークシルバーに仕上げました。黒と言っても、GOLD KINGの赤マントに退けを取らない高級感あり。光沢感も抜群です♪
halloween-2014-mant-05.jpg

halloween-inc-2014-ntroduce-08_20140923214602856.jpg






ボディーへのフィット感は、こちらもイメージ通りの理想的な仕上りとなりました。

halloween-inc-2014-goldking-platinumking-lightup_20140923215455fdb.jpg



HALLOWEEN inc最大の特徴と言っても過言では無い、頭部点灯ですが、今年度モデルは更に進化を追求!!その全てをご紹介させて頂きます。


今年のモデルは2カラーの点灯表現に変化を演出すべく、2種共に下地となる成型色を変え、発光表現に合わせ制作しました。


halloween-inc-hed-2014making-orange.jpg
GOLD KINGは、LEDライトの灯りが先端迄行き届く様、オレンジカラーの二重成型をベースにする事で先端がクリアとなり、頭部全体がオレンジ色に発光する様、工夫致しました。

halloween-gold-king-2014-light-up-image_20140923220601d16.jpg
狙い通り、先端迄光が行き届き、今年もオレンジカラーは、シリーズ3代に渡って表現してきましたJack-o'-Lantern=鬼火の再現に成功です♪

今年度モデルは、光りを透過させるメタリックカラーを使用しておりますが、やはり2012&2013年度モデルよりも輝度は落ちるものの、逆に一番リアリティーのある発光表現に仕上ったと感じております。

お城に灯る、蝋燭の光りで発光している様な灯りは、物語に出て来る様ような怪しい雰囲気を醸し出しております。

halloween-inc-hed-2014making-purple.jpg

Platinum Kingの頭部点灯につきましては、蒼白い、怪しい雰囲気の火の玉の様な発光を演出したいと考え、半透明のブルー成型をベース彩色を施しました。

halloween-inc-2014-platinumking-head-lightup_201409232206003b7.jpg



こちらも、発光色に変化を持たせ、これ迄のシリーズに無い新しい発光表現を演出できました♪


お好みに合わせ、頭部点灯も作品の雰囲気を是非お楽しみ下さい。


halloween-inc-2014-remocon-desing-image.jpeg

昨年度のモデルをリリース後、お客様から寄せられたご意見・ご感想の中で最も印象的で僕自身の中でも心残りだったのが専用リモコン』の存在でした。

そこで、今年度のモデルは何としても専用リモコンの付属を実現に動きました!!!!!

どうせ付けるならやはり機能性を兼ね備え、かつ、完全オリジナルデザインのリモコンを作りたいと考え、基板メーカーさんとも打合せを重ね点灯方式を改良☆そして、デザインに乗り出しました。


2014-hallowen-kiban-03.jpg完成したのがこちら。昨年度のモデルは点灯パターンに変化はつけたものの、全てのパターンは15秒間の点灯後に消灯といった流れをプログラムの順番にご覧頂くしか無く、点灯パターンをご選択頂く事ができませんでした。

そこで(1)は常時点灯専用パターンで、(5)の消灯ボタンを押す迄は常時点灯致します。(2)〜(4)は、昨年度モデルと同じコンセプトイメージで表現した『演出点灯モード(15秒)』となります。(※(5)は(1)専用の消灯ボタンです。(2)〜(4)は15秒の自動消灯迄、演出点灯をお楽しみ下さい。)

この様な使用の、専用リモコンが今年度モデルには付属致します!!!

halloween-inc2014-original-remocon-sticker.jpg専用リモコンの実現の為に、何よりの弊害となった壁は、オリジナルデザインの専用シートでした(^^;)量産然りの特殊シートへの印刷だけあって、どこの印刷工場もその最小発注単位は何と3,000枚・・・。

数百個の為に作れる代物では当然無く、その枚数に一瞬躊躇致しましたが、3,000枚の10分の1使用でも、なんとか商業ベースに乗せられる印刷工場を見つけ商品化の実現にこぎつけました(^0^;)
halloween-inc-2014-ntroduce-09.jpg
こちらも実現までに色々と苦労はありましたが、完成してみるとやっぱり『専用リモコン』はいいですね(^^)

オリジナルプログラムの専用基板の点灯パターンを是非とも楽しんで下さい!!

halloween2014-zigu-02.jpg今年は点灯基板&電池を納める治具迄も完全リニューアルです!!!! 昨年の2013年度モデルは首元に納める事で精一杯で、内部で隠れてしまう部分であるという事もあってビジュアル等も一切気にしておりませんでしたが、今年度モデルは違います☆もちろん、金型から作り直し、昨年度モデルの反省点に改良を加え蓋の厚みやサイズ迄も変更致しました。

halloween2014-zigu-03.jpg電池交換の際は、必ずお客様の目に触れる部分であると言う事を再認識し、基板を納める上蓋部分にはINSTINCTOY HALLOWEEN incの刻印入り!!!内部の基板迄もが今年は治具と同じマットブラックカラーに統一しております。
2014-hallowen-kiban-01.jpg

halloween2014-zigu-01.jpg


そして、蓋底にはHALLOWEEN incのイラストを刻印の上、GOLD KINGは『』/Platinum Kingは『で彩色し差別化しております。



今年は一新、”魅せる治具”として完全改良を達成です!!!




halloween2014-zigu-04.jpg昨年度のモデルは、電池交換の際にスプーンの柄の部分等のご使用をお願いし、脱着にはかなりお手間をお掛け致しましたが、今年は違います!!!


『ポンと入れて頂くだけでOK!!』あっと言う間に装着完了です♪


電池交換や、頭部の交換を何方様にも簡単に行って頂けます様ソフビ本体を柔らかく成型しておりますので、昨年度モデルより遥かに扱い安さを実感頂けると思います(^^)(※電池交換につきましては、発売迄に別ページで詳しくご紹介させて頂きます。)


halloween-inc-2014-ntroduce-10.jpg商品取扱いに関する注意事項を書き記した『WARNING CARD』も、ゴージャス感を追求すべく全面箔押し印刷で仕上げました♪

目映く反射し、周りのものが全て映り込む鏡の様なピカピカな仕上りです。

halloween-inc-2014-ntroduce-11.jpg


それぞれの色に合わせ、封筒のカラーもチェンジ!!



※裏面はマット加工で、赤&白に仕上げ、肝心の注意事項は勿論読み易くなっておりますのでご安心下さい(^^;)

halloween-inc-2014-asabukuro-01.jpg




商品パッケージは、今年も毎年恒例となりました専用オリジナルデザインの麻袋となります。

今年は、incの頭部は付属するモデルとなりました事から、昨年度モデルよりも一回り大きい全長40cmの大型サイズとなっております。




halloween-inc-2014-serial-no-image-websaize.jpg


それぞれのカラーイメージに合わせ、今年も勿論、本革製シリアルNo.タグ付きです。

生産数につきましては、昨年度モデルの大好評を受けまして、また、今年はより世界販売への販路が拡大しております事も考慮し、各150体限定の生産とさせて頂きました!!

halloween-2014-mant-03_20140925213116901.jpg

以上が、2014年度モデルのHALLOWEEN incのご紹介となります。

今年も、発売迄に数ヶ月掛け、こだわりを貫いた結果、満足の行く作品に仕上りました。二重成型ラメの使用や、マント制作等、オリジナル作品の制作を開始して今年で6年目となりますが、今回の作品で初挑戦となった事も多かったですが、最後は非常に上手く纏まったと実感しております。



販売価格につきましては、これだけ色々や事をやり過ぎた事もあり『GOLD KING』は税込17,820円『Platinum King』は本体制作に更に工程数が増え、不良率も格段に上がる為、税別で1,000円upとなる税込18,900円となります。

halloween-inc-2014-ntroduce-12_2014092521264769e.jpg昨年度モデルと税抜き価格で比較してみますと2013年度モデルが税抜12,800円に対し、今年のGOLD KINGは税抜16,500円事実上3,700円の価格upの中で+inc頭部の制作マントの制作専用リモコンの制作基板の改良&治具の完全リニューアル】制作費に充てさせて頂きました。価格upながら、値上げ分以上の価値確実に実感頂ける作品に仕上っております!!!

gid-led-halloween-inc-2014-iceliquid.jpg販売方法につきましては、今年は丁度海外イベントと重なりましたので、シンガポール(STGCC)&台湾(TTF)では、一部会場販売とさせて頂く形となりましたが、日本国内およびその他諸国向けの販売は、昨年と同じく抽選販売とさせて頂きます。

10月1日(火)0:00より応募受付を開始させて頂き、締切は10月15日(水)23:59迄とさせて頂きます。ご当選者様への発表は10月19日(日)19時迄にご連絡させて頂きます。(※ご当選頂いたお客様へのみのご連絡となります。19日以降、ご当選確認につきましては終日受付けておりますのでご不明なお客様はご連絡下さい。)ご当選者様の商品の出荷につきましては10月20日(月)より順次開始させて頂きます。

抽選販売応募受付につきましては、当店オンラインSHOPのTOPページおよび、INSTINCTOYオリジナルのカテゴリ『HALLOWEEN inc』専用ページで受付致します。

※受付開始日時になりましたら、商品ページが自動表示されます。

【抽選販売ご応募についての注意事項】


・応募は1アドレスに付き、最大1set迄(各色1体つづ迄)とさせて頂きます。重複アドレスに関しましては取り消しさせて頂きます。

・応募後のキャンセルにつきましては10月15日の受付締切日迄に必ずご連絡下さい。締切を過ぎてのキャンセルは基本的にお受けで出来ませんので予めご了承下さい。

・通販をご希望のお客様は、商品代金の他に別途送料が必要です。店頭でのお引取りも可能です。(http://instinctoy.com/?mode=sk#delivery


その他、ご不明な点などございましたらお気軽にご連絡下さい。


ご応募を心よりお待ち申し上げます。



【追記☆新作オリジナル情報】

king-liquid.jpg HALLOWEEN inc 2014『GOLD KING』&『Platinum King』発売を記念し、それぞれのカラーに合わせたKING LIQUIDを制作致しました!!!

こちらは10月9日から開催の台北トイフェスバル2014にて先行発売後、国内での一般リリースは10月19日(日)22時から、当店オンラインSHOPにて発売予定です。

ボディー成型は HALLOWEEN incと同じく、『金』&『銀』に『レインボーラメ』を混ぜたスペシャルカラー!!

king-liquid2.jpg
しかも、LIQUIDシリーズ初となる『冠』付きの豪華仕様♪同じくミルキークラウン型で、HALLOWEEN incよりワンサイズ小さな冠が付属致します☆販売価格は各税込1,300円です。こちらも再生産無しの初回生産限定商品となりますのでどうぞ宜しくお願い致します!!

halloween-inc-2014-ntroduce-13.jpg
チャーム付き新作ソフビフュギュアの『ICE LIQUID』も、同じく10月19日(日)22時より当店オンラインSHOPにて同時発売予定です!!!

こちらの販売価格は、各種税込1,500円となっております。


halloween-inc-2014-ntroduce-14.jpg
全て蓄光カラーとなっており、ブルー青蓄光)』、『ピンク緑蓄光)』、『グリーン緑蓄光)』、『オレンジ緑蓄光)』、『パープル緑蓄光)』、『ブルー・パール青蓄光)』、『ピンク・パール青蓄光)』、『ゴールド・パール青蓄光)』、の8色同時リリースが決定です!!!

HALLOWEEN incご当選者様には、勿論KING LIQUID&ICELIQUIDの同梱発送が可能ですので、是非ともご検討下さい。どうぞ宜しくお願い致します!!!


スポンサーサイト
>>once more (Ranking)
人気ブログランキング登録中!! 是非とも一日ワンクリックお願いします☆
オリジナル | Comment(8) | - |
Comment
この記事へのコメント
こんにちは。
今年こそはハロウィン仕様をお迎えしたいと応募日を楽しみに待っています。

ところで「1アドレスに付き、最大1件迄」というのは、色違いどちらか1件のみの応募という意味でよろしいでしょうか?
2014/ 09/ 28 (Sun)| URL | HR # -[ 編集 ]
>HRさん
コメントありがとうございます。

記載の件、解りづらくて誠に申し訳ございませんでした。各色共に、勿論ご応募頂けます。

※1アドレスにつき、各色最大1体迄(最大1set迄)ご応募頂けます。

修正させて頂きます。今年度モデルも是非とも宜しくお願いいたします!!!
2014/ 09/ 28 (Sun)| URL | INSTINCTOY # N6kp4qTg[ 編集 ]
ご回答ありがとうございます!

どちらも応募できるのですね!
早速片方を応募して、もう片方を時間差で応募してみます…(その方が1つでも当たるかなぁ…なんて)
2014/ 10/ 01 (Wed)| URL | HR # -[ 編集 ]
ご応募お待ちしております!!
お返事ありがとうございます。

2種ともにご希望頂きありがとうございます。是非とも宜しくお願い致します!!
2014/ 10/ 01 (Wed)| URL | >HRさん # N6kp4qTg[ 編集 ]
待ってました~♪
毎年HALLOWEEN前の楽しみになっております!

ゴージャスボディーに鉄仮面風、
王冠にマントさらにincの頭部まで付属となると
もちろん、応募させて頂きました!!

毎年、これ以上はないのでは?と思えるほどの
クオリティなのはさすがフィギュアが好きな専務さんならではですね♪

当選発表を楽しみにお待ちしております♪
2014/ 10/ 02 (Thu)| URL | センドラ # SWfOwOYA[ 編集 ]
>センドラさん
いつもありがとうございます!!

昨年も渾身のつもりで制作しましたので、何とか超えなくてはと意気込んで制作に望みました所、苦労はしましたが、超えるどころか3ランク位上をいく作品に仕上りました。

早くも、来年はどうしようかと、正直悩み中ですが(笑)それくらい良い作品に仕上ったと実感しております(^^)

今年のモデルも是非とも宜しくお願いいたします。ご応募お待ちしております。
2014/ 10/ 02 (Thu)| URL | INSTINCTOY # N6kp4qTg[ 編集 ]
何故・・何故限定なんですか~~~・・・・!
皆の思いを代弁させていただきました。
2014/ 10/ 11 (Sat)| URL | まぐろ # -[ 編集 ]
>まぐろさん
ご質問ありがとうございます。お返事遅れまして申し訳ございません。

限定にさせて頂く理由は大きく分け3つあります。1つ目は、受注に致しますとハロウィンincはご注文数が確実に弊社の生産能力を超える事が予想され、安定した製品クオリティーと、厳重検品を維持可能なキャパシティーを完全に超えてしまう事が予想されます。

2つ目は、デザイナーズTOYというカテゴリ商品におきまして、『玩具』では無く『立体アート作品』をご提供させて頂くという信念から、作品と共に販売価格の価値も同時にご提供させて頂きたいと考えております。その為には、生産能力を前提とした需要と供給の見極めも非常に重要となると考えております。

3つ目は、僕自身がコレクターの一人として、作品との出会いは常に『一期一会』だと実感しております。今、このタイミングだったからこそ巡り合う(入手する)事が出来た作品は思い入れもひとしおと感じるものが実際に多く、手に入れた作品と一緒にその当時の記憶が残っているのも、コレクション収集のひとつの醍醐味です(^^)常に、いつでも、簡単に手に入るものは本当に記憶に残りませんからね。

以上の理由によりこの様な販売形態を継続させて頂いております。ご理解頂けると幸いです。
2014/ 10/ 24 (Fri)| URL | INSTINCTOY # N6kp4qTg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
  1. 無料アクセス解析