Blog@instinctoy />
   <div id=
【抽選販売】新作オリジナルキャラクターGYAWO1st colorをご紹介【締切6/26】
2016/ 06/ 21 (Tue) | 編集
new2-blogtop-gyawo-1st-morinokumasan.jpg

INSTINCTOY新作オリジナルキャラクター『GYAWO(ギャオ)』一般抽選発売の準備が整いましたのでご紹介させて頂きます!!(※先行発売でお買い上げ頂いたお客様にも重要なお知らせが含まれますのでご確認下さい。)
2014年迄、INSTINCTOYでは社外の原型師に依頼する形で"粘土製作"により原型を製作して来ました。しかし、2015年より自社に3D製作専門のモデラーがスタッフに加わった事で、アイディアを形にするスピード、正確さ、クオリティーの全てが激変しました。

instinctoy-3d.jpg
これまで最も苦戦してきた【原型製作】でしたが、今では自社でオリジナルソフビを製造するメーカーとして”強みとなった"と言っても過言ではありません。

それを象徴するかの如く、この1年間で自社製品やコラボ作品、外注で受けた原型製作や未発表の新作迄含めますと実に20作品を製作するに至りました。

様々な作品を仕上げる毎に、より難しい作品、より面白い作品への探究心や製作意欲は日に日に増して行きました。

そして新作となる『GYAWO』に求めたのは、Muckeyの様に”表情を変化”でき、CURIOの様に”座る”事も出来、SNOWYやCURIOの様な”侵食モンスターとの共存”を表現した、これまでの作品のコンセプトを1つの作品に集約した様な新しい作品でした。

gyawo-making.jpg

gyawo-prot-1.jpgGYAWO完成迄の道のりは決して簡単なものではありませんでした。『欲しいモノを作る!!』という強い想いで、コンセプトを基に製作に邁進しましたが、完成した最初の形がこちらでした。

アイディアはMuckeyと同じく、頭部内部のボールジョイント構造により表情の変化を可能にした作品です。実は3D出力迄完成させました。しかし、手元に届いた原型を見て愕然としました。それは、Muckeyからはなんの進化も遂げて居ない点です。

これでは新作を作る意味が無いと実感し、もっと新しい表現で表情を変化させるキャラクターを考え直さなければいけないと痛感し進行を断念致しました。。

13226874_848723931921950_5074274684890011159_n.jpg折角原型は完成させたものの、GYAWOは永久にお蔵入りの作品になってしまったかな、、、半ば商品化すら諦めていた時に新しいアイディアをくれたのが愛犬のチワワ『ピッピ』でした。舌が口から少し出ている表情を見て『舌』の動きで表情を大きく変化させる事が出来るのでは!?と閃きました。私事の余談ではございますが、ピッピは僕が起業したのとほぼ同じタイミングで飼い始めた家族の一員でしたが、先月永眠致しました。GYAWOを見る度に思い出し、そして、永遠に忘れません。

本題に戻ります。。。
gyawo-inside-the-head.jpgMuckeyの構造体をベースに新しく製作したのが、こちらの"舌"の可動を実現する内部構造となります。ボールジョイント下部の空いたスペースに、口元から喉袋を装着する事で"舌”のパーツを収納出来るスペースを確保しました。表情の変化に合わせ上顎にセッティングした牙の出し入れも可能にした構造となってます。

tte-gyawo-image-mk-2.jpgこうして、GYAWOは新しいギミックを搭載した新キャラクターとして完成に至りました。

握り手と開き手のハンドパーツが左右2種付属いたしますのでポージングに合わせ取替え可能です。大きく口を開く事が可能ですので様々な表情の変化をお楽しみいただけます。
gyawo-sit-image.jpg

gyawo-1st-porseing.jpg

シンプルなデザインのキャラクターながら、頭部の可動舌の出し入れ手足の可動により、この様に様々なポージングが可能です。

ボディーバランスにもこだわって製作いたしましたので、覗き込む様なポージングや、歩行している様なポージングも表現出来ます。

また、GYAWOはMuckeyと同じく、侵食モンスター”Fluffy(フラッフィー)”に襲われ寄生されたストーリー設定の為、背中に張り付いております。

gyawo-1st-gyawooo.jpgしかし、GYAWOが襲われ侵食されたのはFluffyだけではありませんでした・・・実は"LIQUID(リキッド)”にも侵食されていた。という設定です。

舌の姿をして隠れていたLIQUIDが口から飛び出した時、GYAWOは思わず『ギャオーーーーーーーー!!!!!!』と叫んだかはご想像にお任せ致します。カラーネームにも込めました『もりのくまさん(ある日森の中での出来事)』のサブタイトルから連想して頂けると幸いです。


【※ワンフェスでの先行発売でお買上げ頂いたお客様に重要なお知らせです】

shita-2parts.jpg今年2月にワンダーフェスティバル2016[冬]での先行発売の最は、この舌に変身したLIQUIDのパーツ1種のみの付属でした。LIQUIDが口から飛び出した際に、GYAWOの本物の舌が無くなってしまう状態は、ストーリーのイメージと異なりますので、新たに通常版の舌を追加パーツとして製作致しました。ワンフェスでの先行発売にてお買上げ頂きましたお客様にも勿論、追加パーツをご用意させて頂いておりますので、こちらのメールアドレス(info@instinctoy.net)にご配送先をご連絡下さい。お手数をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。



gyawo-tan-beafore-after.jpg通常盤の舌パーツには、LIQUID ver.には無い仕様を加えております。それは舌の可動をより理想的な動きにする為透明なゴムモビロンバンド)を根元近くの矢印付近に巻きつけて頂きます。ゴムを巻きつけて頂いた”通常盤の舌パーツ”は、本来理想としていた舌の可動表現(お好みの位置での停止や弾力)が実現可能となります。モビロンバンドは日本のメーカーで全て国内工場で製造した品質の高い製品です。伸縮性、耐熱耐寒性に優れており、天然ゴムと比べてもベタつき難く、圧倒的に耐久性のあるポリウレタン100%のゴムとなります。金属部品の結束や、メディカル製品への仕様、パッケージに玩具を固定するバンドとしても広く使用されておりますので今回の作品への使用用途としても最も最適だと考え起用致しました。


【※TTE(タイ)での先行発売でお買上げ頂いたお客様に重要なお知らせです】

gyawo-band.jpg

この場をお借りしての度重ねのご連絡となり誠に申し訳ございませんが、5月上旬にタイで開催されましたTTEにて発売させて頂きました2次先行分には、モビロンバンドが準備の関係上付属しておりませんでした。イベント会場でお買い上げ頂きましたお客様へは、予備分を含め日本からお送りさせて頂きますので、こちらのメールアドレスへ(instinctoy.ken@gmail.com)ご配送先をご連絡下さい。至急、お送りさせて頂きます。



お知らせを挟みましたが作品のご紹介に戻らせて頂きます。

gyawo-teeth-01.jpgBLOGの冒頭で、構造断面図のご説明時にもご紹介させて頂きましたが、牙のギミックについて詳しくご説明させて頂きます。上顎には出し入れ可能な牙パーツが収納されております。アルミ棒で軸を固定した昇降式となっておりますので、奥歯付近をつめ先で軽く引っ掛けて頂くと牙パーツが降りて来ます。ストッパーの位置迄下ろして頂けますと丁度良い位置で固定されます。上に押し上げると元の位置に戻ります。
gyawo-teeth-02.jpg gyawo-teeth-03.jpg

gyawo-teeth-04.jpg
舌の固定位置や牙のON/OFFにより、キャクターの様々な表情変化感情表現も可能です。

喉の奥には口蓋垂(固有名詞:ノドチンコ)も造形表現しておりリアリティーも演出しました。gyawo-teeth-05.jpg

new2-gyawo-many-facechange.jpg頭部の可動、頭の角度、”牙”と”舌”の出し入れの組み合わせを変えるだけでこの様に数十通りの表情パターンに変化し、手足の可動表現を加えるとポージングは更に広がります。
gyawo-face-01.jpg gyawo-face-02.jpg gyawo-face-03.jpg gyawo-face-04.jpg
gyawo-face-05.jpg gyawo-face-06.jpg gyawo-face-07.jpg
gyawo-face-08.jpg gyawo-face-09.jpg gyawo-face-10.jpg
(※クリックで拡大画像をご覧頂けます。)

new2-gyawo-3d-parts-image.jpg付属品の小枝と取替え可能なハンドパーツ&舌の角2種、ノーマルの舌に装着するモビロンバンドまで含めますと全28パーツ構成の作品となります。
new2-gyawo-parts-of-26.jpg

gyawo-1st-pkg.jpg販売価格は税込11,000円です。限定数は150体です。WFとTTEでの先行発売で合計50体が完売し、各国の取扱店様より合計50体販売頂きますので、今回の抽選販売で当店より販売させて頂きます数量は残り50体のみの抽選となります。



【抽選販売応募規約】

・お一人様1アドレスに付き1点の応募制限を設けさせて頂きます。
・複数件ご応募を頂きましてもカウントは1カウント(1応募)となります。
・当選発表後のキャンセルは基本的にお受け出来ません。
・ご当選発表日より、1週間以内にお支払いをお願い致します。
・商品代金の他に、別途配送料が必要です。(※店頭引取りご希望の際は不要。)
・ご応募頂いたお客様は<応募規約>に同意頂けたものとさせて頂きます。


抽選販売の応募受付期間は、BLOG更新日の本日6月21日(火)より開始させて頂き、ご応募の締切は6月26日(日)23:59迄とさせて頂きます。

当選発表につきましては、締切日翌日の6月27日(月)にご当選頂いたお客様のみ受付メールにてお知らせいたします。

GYAWO 1st color "もりのくまさん(ある日森の中での出来事)”抽選販売応募受付はこちら
http://instinctoy.com/?pid=103606815

皆様からのご応募を心よりお待ち申し上げます。



【限定商品発売のお知らせ】

mini-muckey-pearl-top-image.jpg今年20周年を迎えるMEDICOM TOYさんが、今月25日に表参道ヒルズにOPENされる新店舗『MEDICOM TOY PLUS』のグランドオープンを記念し、INSTINCTOYもEXCLUSIVE企画商品に参加させて頂きます。

開店日初日に発売頂く限定商品『mini Muckey 4th color “PEARL(Blue G.I.D)』です。メディコムさんの新店舗OPENをお祝いするに相応しい配色に仕上げる為、青蓄光素体をベースにパール塗料をたっぷりとコーティングした特別色に仕上げました。また、一見シンプルなカラーながら、頭部を稼働頂くとパステルカラーのカラフルなミューティーカラーの牙が出現!! ”開き牙”&”閉じ牙”の2パーツが付属しますのでお好みで交換して下さい。

mini-muckey-pearl-color-image.jpg
販売価格は税込6,500円。『MEDICOM TOY PLUS』のショップだけでしか購入する事が出来ない限定カラーとなりますので是非とも宜しくお願い致します。
mini-muckey-medicomtoy-plus-exclusive-blue-gid.jpg mini-muckey-medicomtoy-plus-exclusive-pearl.jpg

『MEDICOM TOY PLUS』詳細はこちら
http://www.medicomtoy.tv/blog/?p=32161



スポンサーサイト
>>once more (Ranking)
人気ブログランキング登録中!! 是非とも一日ワンクリックお願いします☆
オリジナル | Comment(0) | - |
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
  1. 無料アクセス解析