Blog@instinctoy />
   <div id=
驚愕☆ENTERBAYの可動眼球システムをご紹介(>∀<)
2007/ 07/ 17 (Tue) | 編集
blog-enterbay-eyegimic.jpg
本日ご紹介のトイはコチラ♪
7月1日に発売されました、香港のトイメーカー【ENTERBAY】の ブルース・リー12インチ第二弾となる、「ドラゴンの道」のブルース・リーをご紹介☆

前回には無かった驚愕の新技術【可動眼球システム】とにかくものすごいですΣ(@∀@)
前作、『死亡遊戯』12インチフィギュアであまりの完成度の高さに、ファンの間でかなり話題になったシリーズの2作目となる今月発売されました【ドラゴンへの道】ver.のブルース・リー。パーツやパッケージ等も含め完成度がさらにアップです!!

enterbay-bluce-lee-top.jpgまずは商品の概要を簡単にご紹介♪

品名:BRUCE LEE 12inch:THE WAY OF THE DRAGON

PKGサイズ:約390mm x 285mm x 1300mm

定価:31,500円

メーカー:ENTERBAY



今回も本物さながらの完成度の高さです・・・(゜w ゜;)



enterbay-bluce-lee-box.jpg



パッケージを取り出して開いてみるとこんな感じです。

12inchフィギュアにしては珍しく一回開いただけじゃフィギュアは出てきません。






enterbay-bluce-lee-box-open.jpg



石模様の扉をさらに開けるとブルースリーが登場♪

しかも、この開いた部分のレンガや石作りの壁模様がそのままジオラマセットに早変わりする仕様となっております♪







enterbay-bluce-lee-box-nakami.jpg




コチラが付属品一式。

前作よりも豊富となったハンドパーツや小物類が豪華さをより引き立てております♪(^∀^)




enterbay-bluce-lee-01.jpg

背景の石造りのジオラマは先ほどのパッケージです♪
内容物の殆どがディスプレイに使えるので飾っていてもとても楽しいフィギュアキットです(^^)

付属品、ジオラマセットとなるパッケージと、様々なポイントで前作の【死亡遊戯12inch】よりもパワーアップされておりますが、このフィギュアの何よりもすごいのが「目」です!!




enterbay-bluce-lee-02.jpg

コチラの画像をご覧頂き、上のポージングしているブルースと視線の向きが違うのがお分かり頂けるでしょうか?(^^

実はこの新作ブルースリー、目の微妙な方向を調節できる為に従来のフィギュアよりも遥かに人間味の溢れた表現ができるようになってます(^∀^)

その名も【可動眼球システム】!!

なんと眼球パーツを頭部と別造形で作り、ヘッドパーツ内に眼球パーツを入れる事によって可能となった画期的なギミックが内蔵されているのですっ!(@∀@;)



その新機能のギミックを下記に詳細画像にて記載致しましたので是非ともご覧下さい♪


【▼BRUCE LEE ヘッドパーツ詳細ギャラリー▼】※拡大画像でご覧頂けます。 CLICK!!
enterbay-bluce-lee-03.jpg enterbay-bluce-lee-04.jpg enterbay-bluce-lee-05.jpg enterbay-bluce-lee-00.jpg enterbay-bluce-lee-06.jpg enterbay-bluce-lee-07.jpg enterbay-bluce-lee-09.jpg enterbay-bluce-lee-08.jpg enterbay-bluce-lee-10.jpg enterbay-bluce-lee-12.jpg enterbay-bluce-lee-13.jpg enterbay-bluce-lee-14.jpg


enterbay-bluce-lee-11.jpg
とても別パーツが内蔵されているとは思えない自然なヘッドパーツに脱帽です・・・

後ろからみるとこのつまみで目を動かせるようになっております。
広い可動範囲の為にフィギュアの表情の幅も広がります♪

見れば見る程細かな造形に驚かされます(@∀@;)凄ッ!





ttf-2day-14.jpg

また、7月5日のブログにてご紹介させて頂いたギャラリーの中にも掲載しておりますが、TTFにてENTERBAYのブルース・リー新作が2体も展示してありました!!

こちらの二つも同じく可動眼球システムを搭載されており、頭部の造形も新造形となっております☆製品版もかなりのクオリティが期待できますね♪

っと言っても価格が価格ですので、ハイペースでリリースされると全種類コレクションするのはけっこう至難の業にッ!?(@_@;


究極とも言えるクオリティの製品をリリースするエンターベイから今後も目が離せません♪




本日もご訪問ありがとうございましたm(__)m

お帰りの際には、ブログランキングポイントUP応援の(( ワンクリック ))を何卒よろしくお願いいたします♪

スポンサーサイト
>>once more (Ranking)
人気ブログランキング登録中!! 是非とも一日ワンクリックお願いします☆
ご紹介 | Comment(10) | trackback(0) |
Comment
この記事へのコメント
凄い!!!

おもしろいですね(^-^)

こんな仕掛けがあるフィギュアでクオリティーも高いのには驚きます♪

しかし撮影の表現も凄いので余計に欲しくなってしまいますよ。。フィギュアの魅力を引き立てるのが凄いです☆
2007/ 07/ 17 (Tue)| URL | SID # -[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/ 07/ 17 (Tue)| | # [ 編集 ]
すごいですねーーーーーーー!!
 こういうのを待ってたんですよ。

 12インチって やや ありきたりなところがあって、
 パーツの付け替えっぽい商品になりがちですが、この商品はそれを払拭しましたね。

 RAH ダースベイダーのヘルメットが取れるギミックも個人的には大好きだったのですが、

 これまたいいですねー!

 大好きです! 欲しいけど 金額が・・・。
2007/ 07/ 17 (Tue)| URL | MS # -[ 編集 ]
斬新、ありそうでなかった可動部位ですね。
やはり、目は口ほどにナンチャラのとうりどんなパーツを付け替えるよりも、表情や雰囲気が一変しますよねキット。
2007/ 07/ 17 (Tue)| URL | mynockhunt # -[ 編集 ]
久しぶりに書き込みさせていただきます。
12インチのフィギュアばかり集めている自分としては、個人的な意見ですが、エンターベイのブルース・リーは現時点で最高の12インチフィギュアだと思っています。
眼球の稼働システムはもちろん、素体の完成度もすばらしいですね。
次回作も期待大ですが、金額が確かにネックですよね、、、
2007/ 07/ 17 (Tue)| URL | トルーパー # -[ 編集 ]
今度は本当に…
青×3…

ブルースリーv-218
もういたせりつくせりですね…
実は僕はKUBの他にこういうアクションフィギュアも好きで、以前は少し持ってました。
置き場がないので、しぶしぶ手放しましたが…
数あるブルースリーものでも今回のは素晴らしいですね…
特にお値段…v-39
大人になると、おもちゃで遊ばないけど、欲しい気持ちはいくつになっても変わらないですね…
2007/ 07/ 17 (Tue)| URL | 熊田ベア吉 # -[ 編集 ]
自分の範囲外の物ですが、非常にクオリティが高くって単純に凄いなぁ~と感心しました!

2007/ 07/ 17 (Tue)| URL | びんの # -[ 編集 ]
サンプル品じゃないんですか!?
これに声と光が出たら(?)、まさに究極ですね!
1体くらい欲しいけど、値段もハイレベル…。

ドラゴンの映画が見たくなりました。
2007/ 07/ 17 (Tue)| URL | さくらオヤジ # fsV3mlcc[ 編集 ]
目が動くのは良いですね。
フィギュアの表情の幅が広がって!!
目つきってすごく重要な部分だと思いますし。

人系フィギュアだったらすぐにでもマネして欲しい部分ですね。
アニメ系フィギュアでは、ちょっと難しそうかな?

しかし、このブルースリーは、クオリティーはめっちゃ高いですが、お値段も半端ないですね。
2007/ 07/ 18 (Wed)| URL | konstar # -[ 編集 ]
コメントありがとうございます☆
>SIDさん
コメントありがとうございます☆

ハイクオリティーとさらに追求した感じがしますね♪
撮影技術では無く、商品が魅力的なので良く見えてます(^^;)
今後も魅力的な商品をご紹介していきますので是非ともお楽しみください☆

>管理人のみ閲覧できます。さん
コメント確認させていただきました♪
メールにてお返事させていただいておりますのでご確認ください。
よろしくお願いいたしますm(__)m

>MSさん
コメントありがとうございます!!

『可動眼球システム』は噂では聞いておりましたが、こんな感じでご紹介されているページがなかったのでご紹介してしまいました(^^)
ダースベイダーのヘルメットではありませんが、こうした仕掛けはたまりませんね(>∀<)

>mynockhuntさん
コメントありがとうございます♪

まさに『目力』っといったところでしょうかw
生きている様に感じますね(^^)

>トルーパーさん
お久しぶりのコメントありがとうございます(^^)

おっしゃる通り☆最高峰の12インチといっても過言ではありませんね。。。
値段はネックですが、このクオリティーでメディコムさんの様な展開で発売されれば高くても買わずにはいられないアイテムも多いでしょうね(^^;)

>熊田ベア吉 さん
コメントありがとうございます☆

青×3。。。に座布団い一枚w

個人的に値段が高いと思い手をだすつもりはなかったのですが、撮影用に開封したら。。。お買上げです(ー∀ー;)
物欲に負けました、、、w 確かに、いくつになっても子供の頃と変わらないトコロがあります(^^;)

>びんのさん
コメントありがとうございます!!

ココまでクオリティーが高い商品が出てくると今後の玩具市場のクオリティー基準が上がりそうですね(^^;)
各メーカーさんにもクオリティーの向上を期待したいですね☆

>さくらオヤジさん
コメントありがとうございます♪

クオリティーの高いサンプルではなく、製品版ですw
声はやはり『あの』声でしょうか(^^)

僕も同じく映画観て、見比べたくなりました(@∀@)

>konstarさん
コメントありがとうございます!!

前作なんて3,500体生産でこのお値段でしたので生産にも相当な金額がかかっているんでしょうね(^^;)
可動眼球はアニメ系でもいけるのではないでしょうか??
こういった技術がクオリティーとして波及していくといいですね♪
2007/ 07/ 18 (Wed)| URL | INSTINCTOY # N6kp4qTg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析