Blog@instinctoy />
   <div id=
ジャーマイン・ロジャースの玩具をご紹介!!
2007/ 08/ 15 (Wed) | 編集
blog-dero-top.jpg

本日ご紹介のTOYはこちら!!

Jermaine Rogersというアメリカのデザイナーの玩具をご紹介☆
RADIOHEADTOOLWEEZERDAVID BOWIE等といったそうそうたるロックアーティストのポスターのグラフィックアートとしての活動を主としてましたが、近年、オリジナルキャラクターのフィギュア化も多くされております(^^)
DERO1_03.jpgこちらは「DERO」という熊をモチーフとしたキャラクターです!!
猫のように鋭い目と、不規則に生え揃った牙キャラクターの持つアンダーグラウンド性を表現してます(@∀@;)
設定では定期的にジャーマインの職場に現れる未知の怪物らしいです・・・w
日本でまだまだ知られていないキャラクターですが、海外のクリエイターズトイを取り扱うお店では、現在も販売中です♪


SquireBL_1.jpgこちらは人の顔にロバのような体を持った【Squire(四角形、四本足だからでしょうか?)】というキャラクター。

80年代に世間を騒がせた人面犬を彷彿とさせるような、異様な雰囲気の漂うフィギュアです!!


s129-05.jpgこちらは最近発表されたキャラクターのスペシメン129

前回のDEROとは違った雰囲気を持つ熊のフィギュアです!
スペシメン(標本)129というキャラクター名からしていろいろと裏設定がありそうな感じがします(^ー^)
元来ロックバンドのボスター製作をメインとして活動していただけあり、こちらのフィギュアにはイラストカードボックスが入っております♪
また、目の部分が蓄光素材となっているところもポイントですね!!



ジャーマイン作品の魅力の一つとして上げられるものは、カラーバリエーションの豊富さと、
それによりキャラの雰囲気をがらりと変えてしまうところだと思います☆(@∀@)

【▼ジャーマインロジャースフィギュア・ギャラリー▼】※拡大画像でご覧頂けます。 CLICK!!
DERO1_01.jpg DERO1_02.jpg DERO2_01.jpg DERO2_02.jpg DERO2_03.jpg
DERO3_01.jpg DERO3_02.jpg DERO3_03.jpg SquireBK_1.jpg SquireGL_1.jpg
s129-01.jpg s129-02.jpg s129-03.jpg s129-04.jpg


20070815152916.jpg←今年行われたコミコンでの会場の様子です。
129の新作カラーのリリース等、今後もかなりのペースで新作を世に送り出すことかと思われます(^w^)
※ちなみに、下を向いて紙に書いているのがロジャース氏です!
fds.jpg



海外のデザイナーズトイは日本には無い独特のクリエイター性を持った個性的なデザインが多く、
日本では企画段階では「さすがにこれは作らないでしょっ
・・・と言ってしまうような物も普通に商品化されたりするところに驚きですが、そこがまた魅力的なのかもしれませんね☆(@∀@)

Jermaine Rogers website



本日もご訪問ありがとうございました♪

何卒、ブログランキングUPへの応援(( ワンクリック ))をよろしくお願いいたしますm(__)m

スポンサーサイト
>>once more (Ranking)
人気ブログランキング登録中!! 是非とも一日ワンクリックお願いします☆
ご紹介 | Comment(6) | trackback(0) |
Comment
この記事へのコメント
スペシメン129の血Ver.?が付いたのがイイですね♪

でも、Squireが一番引かれました(^-^)

どちらも一体いくらなんですか??

INSさんでは取扱い予定なんですか??
2007/ 08/ 15 (Wed)| URL | SID # -[ 編集 ]
Jermaine Rogersさんですか!
凄くシュールです!

この前、スペシメン129のフィギュアが販売されていたので
「凄いシュールなフィギュアだな~」と思っていたのですが
他のフィギュアも凄いですね!

コミコンの様子に写っている
BIGなSquireがヤバ過ぎます(笑)

個性的ながらも、
かなりツボなアイテムでした。
2007/ 08/ 15 (Wed)| URL | most # WukJR0q6[ 編集 ]
「個性的」…なんていい表現なんでしょう!

グローのSquireが部屋の中にあったら、みんな引くぞ~(笑)
でも、ちょっと飾ってみたい…。
2007/ 08/ 15 (Wed)| URL | さくらオヤジ # fsV3mlcc[ 編集 ]
今回のは、どこにでもありそうで、でもどこにもない。
ような作品ですね。

初めて拝見しましたが、クマがモチーフ?
のせいか、親しみを少々感じました。何かの機会に実物を・拝見してみたいですね。
2007/ 08/ 16 (Thu)| URL | mynockhunt # -[ 編集 ]
 個性的な作品ばかりでいいですねー、どれも興味深いものばかりです。^^

 海外デザイナーの方の作品は、商業的な感じを受けないというか、自分の好きなものを創ってるという感じでいいですよねー。
 日本でも個性的なデザイナーの方が出てきて、盛り上がるといいですね。
2007/ 08/ 16 (Thu)| URL | うずまき猫 # -[ 編集 ]
コメントありがとうございます!!
19時~約2時間サーバーがダウンしてブログにアクセスできませんでした(T_T)
コメント遅れましてすいません!!

>SIDさん
コメントありがとうございます☆

スペシメン129の血Ver.の後頭部のチップがいいですよねw
僕はニューヨークで19ドルで購入しました♪

取扱いの予定は今の所ございません、、、(^^;)

>mostさん
コメントありがとうございます♪

Squireは個人的にある意味やばいですw
しかし、いくらデザイナーズTOYといえどSquireの独特さは少し異様な感じですね(^^;)

>さくらオヤジさん
コメントありがとうございます☆

Squireは飾り方によってはカッコいいかもしれません、、、w
しかし、個性が強すぎて他のTOYとケンカしそうな雰囲気もありますが、
しかしこんなデザインをヤリ切ってしまう所が魅力的ですね(^^)

>mynockhuntさん
コメントありがとうございます♪

確かに、有りそうで無かったタイプの熊ですね☆
そんなシンプルな処も魅力的です(>∀<)

>うずまき猫さん
コメントありがとうございます☆

『商業的ではなく、自分の好きなものを創ってる、、、』
良い言葉ですね~(>~<)☆

返ってそんな風にデザインされたものの方が惹かれたりするんですよね(>∀@)
日本でのデザイナーズトイの反影は僕も心から期待しております♪
2007/ 08/ 16 (Thu)| URL | INSTINCTOY # N6kp4qTg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析