Blog@instinctoy />
   <div id=
3/29受付開始☆inc製品版サンプル【パッケージ】のご紹介♪
2008/ 03/ 27 (Thu) | 編集
inc-pkg-sample-blogtop.jpg

3月29日PM12:00~受付開始のINSTINCTOYオリジナルフィギュア第一弾inc(インク)【パッケージ】製品版サンプルのご紹介記事はコチラです☆
inc-pkg-sample-01.jpg
パッケージは本日初公開です!!(>∀<)

パッケージに関しましても非常に悩み、考え、拘り抜いて出した答えがコチラッ(=∀=)!!

高級感を重視し、思いっきりシンプルなデザインに仕上げました(^^)制作にあたり、当初玩具工場から印刷仕上げのBOX進められましたが、個人的には『何処にでもあるフィギュアの箱』になってしまうのは絶対に嫌で、香港でパッケージを専門に制作をしている会社に依頼し、本格的なパッケージを制作いたしました♪


inc-pkg-sample-04.jpg

一般的にデザイナーズTOYの箱にはキャラクター名が大きくプリントされていたり、カラフルで賑やかな物が多い印象がありますが、その完全に逆を行く、何も無いくらいシンプルに一見『何の箱!?』っと思わせるような雰囲気すら感じますが、シンプルな中にも随所に拘りを持ち仕上げました(>∀<)


inc-pkg-sample-05.jpg

背面はこんな感じになってます♪

商品を販売するにあたって必要な、注意点の説明書や、表記義務のあるマーク、会社名や、生産国を下部に、こちらもシンプルに配置(=∀=)

一見、シンプル過ぎてなにも無い様にお感じになられるかもしれませんが。。。。


inc-pkg-sample-06.jpg

背面が上下に開閉する【バックOPENウィンドウ仕様】になっております(>w@)!!!!!

【背中でも飾れるフィギュア】をコンセプトにデザインしたincのコンセプトをパッケージにも活かし、通常前面が本開きになるOPNEウィンドウを、背面に上下開閉式に配置いたしました♪【一見何も無いシンプルな箱】というイメージを保つため、マグネットにより完全接着しており、秘密にしていれば開く事を気がつかない方もいるのでは!?と感じる程の美しい仕上がりです(=∀@)~♪


inc-pkg-sample-07.jpg扉の内面には、正面のincと同じ、特殊なUVプリントで印刷した『足跡のイラスト』をプリントし、プリント部分も絶妙に配置し、付属の『足跡パーツ』を画像の様に置いて頂くと、まるで2Dから3Dに変化して行くかのような遊び心も注入いたしました♪

未開封派の方も、この様に飾っていただけるとより商品の魅力を感じて頂けるので無いかと考えデザインいたしました☆開閉する扉部分の厚みは2mmもあるしっかりとした台紙になっておりますので開いた時はしっかり90度を保ち、浮いてくるようなこともございませんのでご安心ください(^^)


inc-pkg-sample-09.jpgまた、パッケージを生産するにあたり『黒の箱』というのはカッコいいが、傷が目立つ・・・っといったデメリットも兼ね備えております!!そこで、探しに探しこの細かい網目状になった堅い和紙のような素材で仕上げました☆もちろん、傷がつかないということはございませんが、非常に傷が目立ちにくく、少しの傷は指で撫でればかなり目立ちにくくなります(>∀@)

一箱一箱すべて、手作業(手張り)で制作されており中国の職人技を感じずには居られない、美しし上がりになっておりますので、開封派の方も捨てないでくださいねwww



【▼incパッケージ ギャラリー▼】※拡大画像でご覧頂けます。 CLICK!!
inc-pkg-sample-02.jpg inc-pkg-sample-03.jpg inc-pkg-sample-08.jpg


inc-pkg-sample-10.jpg

パッケージの製品版サンプルにつきましては、多少生産に遅れが生じてしまい明日の完成を予定しております。その為、本日はファーストショットのパッケージサンプルでのご紹介となってしまいましたが、仕上がりは同じレベルのサンプルですので何卒ご了承くださいませm(__)m

尚、製品版サンプルにはコチラの右側面部分の下隅に灰色文字で『INSTINCTOY ORIGINAL FIGURE Production No.0001 - inc』の文字がプリントされますのでご注目ください(^^)



本日ご紹介させていただきましたパッケージは【黒目.ver】のパッケージです☆【赤目.ver】のパッケージはもちろん基本的に同じ仕様ですが、正面のincイラスト&背面内部足跡イラストが、ご紹介のUV印刷では無く【ブラックホログラムフィルム】仕様となっており、仕上がりのイメージを変更しておりますので是非ともご期待ください☆

【ブラックホログラム】の印象につきましてはスタッフ君が、パッケージ完成しだい撮影した画像を転送してくる手はずとなっておりますので、届き次第早急にBLOGにUPいたします!!!

今後のカラーバリエーションは全て、このホログラム印刷のカラーを本体のカラーに合わせ制作いたしますので、パッケージの印象の変化にも是非とも注目ください☆

この様に、少量生産のカラーバリエーションに合わせた印刷を施し、且つ全て手作業というパッケージの為、生産に遅れが生じており最悪の場合【ブラックホログラム】のご紹介が受付開始後になってしまう可能生もございますが、完成度は確実にお約束いたしますので何卒ご了承頂けると幸いです。よろしくお願いいたしますm(__)m

【本日更新の記事】

inc製品版サンプル【赤目.ver】ご紹介BLOGはコチラ♪♪

inc製品版サンプル【黒目.ver】ご紹介BLOGはコチラ♪♪♪

inc製品版サンプル【総集編】ご紹介BLOGはコチラ♪♪♪♪

スポンサーサイト
>>once more (Ranking)
人気ブログランキング登録中!! 是非とも一日ワンクリックお願いします☆
オリジナル | Comment(0) | trackback(0) |
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析